白髪染め選びガイド

白髪染めや白髪対策についての総合サイト

白髪はパーマが落ちやすい?

   

白髪はパーマが落ちやすい?

白髪が増えてくるとパーマのかかりやすさや落ちやすさに変化はあるのでしょうか。

実は白髪は黒髪よりも撥水性が高いと言われています。これは、本来取り込まれるはずだったメラニン色素の代わりにケラチンタンパクが入っているからだと言われています。このため、白髪は黒髪よりもパーマがかかりにくくなります。

また、白髪は黒髪よりも硬くて水分が少ない傾向にあります。これもパーマのかかりを悪くしてしまいます。

かかりが悪いと当然「持ち」も悪くなり、パーマが落ちやすくなります。

白髪が増えて、パーマのかかり方や持ちが悪くなってきたら、美容師さんに相談してみるといいでしょう。薬剤の変更や、時間の調整などによってパーマのかかりを改善することができるかもしれません。

 - 白髪ニュース&コラム